備えて安心!生活してみませんか?

運営者情報

あの時の記憶をひとつひとつ思い巡らし

自分自身の教訓、備えとしてこのサイトを立ち上げました。

家族や自分の「いざという時」のために

これから広く、備えて安心!がお役立ちできればと考えています。

 

 

東日本大震災を東北の内陸の町で経験しました。

3/9は、その前兆ともいうべき中規模の地震にあい

職場のビルで、かなり長い揺れを感じました。

 

 

翌々日の3/11は、ホント油断してました。

『まさか・・・』そんな言葉しか見当たりませんでした。

沿岸の相当数の方は、3/11はもちろんですが

3/9がなければ、油断なく避難されて

多くの犠牲者を出さずにすんだに違いありません。

 

 

たまたま、私は体調不良で仕事を休んでいたので

自宅で難を逃れましたが、出社していたのであれば

間違いなく、被災もしくは帰宅困難者であったでしょう。

 

 

地震の少ない県の出身である妻は、この時、第一子を身ごもっていました。

そんな状況下、妻のそばに一緒にいれたのは、不幸中の幸いでした。

仕事がら三陸沿岸へ足を伸ばしますが

あれから年月を経ても、復興の兆しすら感じません。

 

 

東北は半年、冬で閉ざされます。

内陸ほどではないですが、三陸沿岸も厳しい冬が毎年やってきます。

それも復興の足かせとなっている原因のひとつです。

 
備えて安心!生活:運営者
eメール:info●sonaete-life.com
●は@に読み替えをお願いします。

 

 

 

みなさんも
備えて安心!生活してみませんか?